2018.06.05

犬吠埼灯台で見かけた生物

犬吠埼灯台で見かけた美しい生物

P6010734_2


P6010742_2


P6010744_2


P6010747_2


P6010758_2


P6010754_2イトマキヒトデ


P6010767_3アカスジキンカメムシの幼虫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.04

犬吠埼灯台

犬吠埼灯台

P6010773_2


P6010752_2

観る方向により印象が違うね

P6010720_2

灯台は楽に登れる高さですが

頂上から下に降りる階段は気を付けないと危険かも?

P6010735_2

展示室に有った一等レンズ、大きい~

P6010723_2

中に有るライトがレンズで拡大して大きく見えます

P6010725_2

中のライトはこんな感じ

P6010721_2

レンズを鏡にしてみました

レンズを通して異次元の世界に迷い込みそう

長い間たくさんの光を集め人を助けて来たと思うとそう感じてしまいます

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.03

外川→犬吠埼

P6010696_2

P6010691_2

漁港には猫が似合う(二枚目の写真にも猫がいるよ♪)

P6010700_2

戸川から犬吠埼灯台を目指して歩くことにしました

P6010704_2

浜の植物は我が家のあたりとだいぶ違い飽きません

P6010707_2

サボテンの実が赤く熟してました

P6010709_2

途中トンネルの通路が・・・誰もいないのでちょっと不安に(^^;

34095999_1564526557010024_3341003_2

トンネルには誰もいなかった!いたら怖い(^^)

34200487_1564526477010032_634254481

トンネルを抜けるとそこには犬吠埼灯台が♪

つづく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.02

銚子鉄道

夫が千葉方面へ行くというので

松尾駅で落としてもらい鉄道の旅を楽しみました

突然行ったので下調べ無しのフラリ一人旅♪

P6010645_3

松尾駅は燕が飛んでいてのどか

松尾駅から銚子へ、そして銚子鉄道に乗り継ぎ戸川へ

P6010654_2


私が乗った銚子鉄道の列車

私のインスタのほうに他の列車もアップしました


P6010662_2

本銚子駅のホームに到着寸前の画像

小さなホーム、わかるかしら?


P6010669_2

駅に到着して目の前に見えたのがこれ

髪毛黒生(かみげくろはえ)

「ボーっと乗ってたつもりが」気が付いてよかった~

面白いのでアップしたら、さっそく友達からコメントが

一年限定の駅だそうで、このサイトを教えてくれました♪

P6010684_2

終点戸川駅に有った、かわいい列車

P6010698_2

戸川駅は映画撮影にも使用されてるようです

銚子鉄道の先頭に座り撮影

窓を木々がかすり、雑草の生えた線路を走ります

歩くの大好き人間の私の旅は続きます

つづく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.10

東海道踏破訂正東海道いいとこどりオフ/薩埵峠NO.2

翌日、宿泊していた「清水グラントホテル」カーテンを開けると

Simizu01

海の上に太陽が!もう少し早く気が付いたら日の出が見られたな~

Simizu02


朝から、富士山も見られて幸せ♪
食事を済ませ、タクシーに乗り込み、日本平へGO!(タクシー代金は約3000円)

Simizu03

日本平のロープウエイ乗り場にいた猫

Simizu04

日本平ロープウエイで久能山東照宮へ向かいました。(ガラス越しなので色が変)


Simizu05

到着地点の木はとても古いらしいです。
説明をしてたのに聞いてなかった(^^;I古くからの石垣もありました。
(こちらもガラス越し画像)

Simizu07


Simizu08

東照宮の八重桜がきれいでした。家康のお墓もありました。
あれ?では日光のお墓は?なんて思ったら説明が。
家康の手形もありました。がっちりした掌でした。

その後、日本平の富士山を見てなかったのでロープウエイで戻ることに。

Simizu09

戻ってよかった!美しい日本平の富士山です。

Simizu10

その後バスで東静岡へ。


Simizu11

静岡へ向かう道中で見かけた昭和な床屋さん。

Simizu12

駿府城(すんぷじょう)のお堀。船に乗ろうと思ったら四時まで予約がいっぱい(^^;
新幹線の時間に間に合わないので断念~

Simizu13


Simizu15

紅葉山庭園

Simizu14

鯉って、口が下を向いて吸盤みたいに吸い付きながら苔を食べるの???


Simizu16

駿府城にあった徳川家康の銅像
坤櫓、巽櫓を見学。

Simizu17

駿府城公園からの富士山。

そして新幹線の待ち時間を使いライオンで乾杯♪楽しい旅を終えました。

いろいろ飛ばして記録しましたが、とても内容の濃い旅でした。

皆様、とてもお世話になりました。
東海道、これからもいいとこどり隊員としてよろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東海道踏破訂正東海道いいとこどりオフ/薩埵峠NO.1

東海道歩き、薩埵峠、一日目は由比から出発!
今回も楽しくて美味しい素敵な旅でした。

Yui0

由比駅には桜エビのアーケード♪桜エビを食べるぞ~!


Yui1

その前に小池邸、東海道を歩くなら由比でランチをしないと食事出来る店が無いと教わったのでまずは腹ごしらえ


Yui2

桜エビ料理を堪能、桜エビのかき揚げが超おいしかった!!!


Yui3

食事処は大混雑、待ち時間を使い中峯神社へ。
交代で行くはずが先行隊のみになっちゃってごめんね。
神社は登ったことがないような急坂の階段の上にありました。


Yui4

古い町並み

Yui5

箱根の山から比べればへのかぱ?

Yui6

薩埵峠到着、ちょっと曇り気味だったけど富士山はしっかり見えました!


Yui7

登った降り、私は上りのほうが好き。


Yui8


Yui9

ちょっと廃墟っぽい感じ、時が止まってる。


Yui10

降りきり、みかん(はるみ)で乾杯!6個80円と安いのに、とって~も甘かった。

Yui11

そしてまた歩き、コーヒータイム。このケーキもおいしかったなぁ

Yui12

菓子の店かな?これを見て家で留守番してるさくらを思い出す。


Yui13

Yui15

歩いてたら男性に呼び止められ、茨原神社の滝を案内していただきました。


Yui16

Yui162

清見寺


Yui17


西園寺公望公別邸・興津坐漁荘


Yui18

途中見かけたさとちゃん


Yui19

ホテルにつき、窓から見えた富士山


Yui20


夜はお外で乾杯!刺身も料理もすごくおいしかった~

と、いうことで初日は終了。

たくさん写真を撮ってきたのですが、展示会の用意をやらなくっちゃ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.23

袋田温泉

旅の記録です。

凍っている袋田の滝が見たくて列車で出かけました。

袋田へ行く前に、ちょっと水戸へ立ち寄り偕楽園へ。

水戸駅から偕楽園までは、千波湖を観ながら徒歩で行きました。

Photo

千波湖畔です。

渡り鳥が来てましたが、水戸で鳥インフルエンザ陽性反応が出た鳥がいたそうです、

鳥に餌を与えないで下さいと書いてありました。渡り鳥を減らしたいようです。


2月21日の水戸偕楽園の梅

02


01

まだ少し早かったな~

Photo_2

そんなわけで、偕楽園内好文亭の襖に描かれていた梅を貼ります。

Photo_3

偕楽園内の湧き水、吐玉泉。眼に利くそうです。

Photo_4

水郡線に乗り袋田へ向かいました。

スイカで入ってしまったのですが、袋田駅はスイカでは通れないようで失敗(^^;

帰るときに水戸で支払いをしてきました。

01_2

2月22日は雪がちらついていて、ホテル(豊年満作)の掘りごたつでゆっくりしてたくなる感じでしたが

袋田の滝を見てきました。このホテル、掘りごたつがあるのがいいです。

以前行った時より食事処の雰囲気が良くなってました。

袋田の滝はほとんど解けちゃってました。残念~

02_2

袋田の滝のすぐそばにあったこれはなんだろう?滝?

Photo_5

袋田駅

02_3

水郡線の列車、二両編成でのどかな感じ。

袋田は三度目ですが、列車で来たのは初めてでした。

列車の旅もいいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

東海道踏破オフ/茅ヶ崎→平塚

G002
第六天神社

G001_2
象の目つきがなんだかおもしろい(^^)

G003
第六天神社裏手には樹齢200有余年のご神木

G009
目を凝らすとふんわり浮かぶ、とりいどはしから見えた富士山

G004
途中で見かけた上がカットされてるが頑張ってる木

G005
江戸時代の橋の土台
関東大震災で液状化した時に田んぼから浮き出たそうです。

G011
途中いくつか見かけた道祖神がなんだかかわいい

Gp10
相模川に掛る橋の上から見えた富士山
ぼんやりでも見えると嬉しい♪

G007
東海道馬入り一里塚跡

G008
平塚到着、そしてランチ
ランチを終えるころから雨が・・・
今回大磯まで歩いたのですが私はここで終了!

朝から頭痛気味で薬を飲んでいたのですが
降り始めたら又頭痛信号が出始め雨に濡れると帰りの電車が心配だったの(^^;
でも、帰宅するまで頭痛がひどくなる事無く帰宅出来ました。

やはり、低気圧って影響するのかしら
今朝も軽く頭痛?と、思ったけれど薬を飲まずに治っちゃいました。
よかった~

皆様、今回もお世話になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.31

宮古島

ゴールデンウイークに宮古島へ行った記録です。
たくさん写真撮影したのですが
とりあえず記録しておかないと忘れそうなので
綺麗な写真というよりも自分の記録(^^;

1

古謝そば屋

2_3

イムギャーマリンガーデン

4

うえのドイツ村

5

宮古島熱帯植物園

6

宮古島海中公園

7

池間大橋

8

池間島灯台

10

地下ダム資料館

11

平安名埼灯台

12

灯台上から。とにかく美しい!

13

島豆腐春おばあ

14

池間大橋

15

池間島

16

池間島

17


18

出会った猫。スリム!

19

まいぱり。果実園です。

9

ホテルブリーズベイマリーナからの景色
コンドミニアムタイプなので洗濯機やコンロもあり長期滞在に良い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.15

東海道踏破オフ/藤沢宿→茅ヶ崎

東海道踏破オフ、藤沢宿→茅ヶ崎を歩いてきました。

街のあちこちに歴史ある藤沢宿の説明があり
撮影もしてきたのですが
歴史は詳しくないので気になった窓枠や石塔を撮ってみました。

2017501500

窓枠にはそれぞれ個性がありぬくもりを感じ
過去の生活が目に浮かぶようです。

2017501501

割れてるガラスもあるので、もうあまりもたないかな・・・
一階部分はリフォームされてるようでした。
お店だった時期があったのかもしれません。

2017501502

こちらは蔵ですが、窓枠がありガラスが入ってます。

2017501503

ちょっとこってる窓枠。
中央のガラスが個性的!

2017501504

今は貴重になってしまった古い景色がゆらぐ窓ガラス
このまま割れずに残りますように。

2017501506

古さがおしゃれ♪

2017501511

古いお宅ですが美しい。

2017501507

こちらは、「おしゃれ地蔵」と名づけられているそうで
「女性の願いごとは何でも聞いてくださり
満願のあかつきには、白おしろいを塗ってお礼をする。」
と、伝えられているそうです。

2017501510


2017501509

この二つは同じ所にあり、庚申供養塔と書かれた看板と説明がありました。

2017501508

大山道道しるべ。
私たちを見守ってくださっていたかもしれません。

せっかく茅ヶ崎まで来たので、海を見てきました。

2017501512

混雑すると聞いていたけれどすぐ入れ
海を見ながらケーキを食べてゆっくりくつろげたサザンクロスカフェ

2017501513

そして烏帽子岩

今回もとても楽しい旅でした。
皆様、いつもありがとうございます。
次回も楽しみ♪

@画像はクリックすると拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«東海道踏破オフ/箱根湯本~三島(二日目)