« ブーゲンビリア | トップページ | 韓国の飴 »

2004.01.25

我が家の猫はチンチラゴールデン

我が家のペット、さくら1歳。
毎日ベランダに出て外の空気を楽しんでいます。普通の猫はベランダに出すとフェンスに登ってしまう可能性があるので心配でしょうが、さくらの場合は足が短いチンチラゴールデン、フェンスまでのジャンプ力は無いのでベランダへ出してあげられます。ベランダの行き来を考え、窓を開けはなしているので人間は寒いですが、さくらは冬毛に包まれモコモコ状態、長い毛皮を着ているので外にいても寒くないようです。その長い毛は汚れやすいので毎日のベランダの掃除は欠かせません。
同じ階に住むアビシニアンのアロン君はさくらが部屋に入っているとき、たまにおとづれます。アロンは簡単にひょいとフェンスに登ってしまいます。おみごと!同じ猫なのにぜんぜん違う!
窓越しで出会った事があるさくらとアロン、猫同士の交流って、どんなもんなのかなぁ・・・?

sakura2003.1.25.jpg

|

« ブーゲンビリア | トップページ | 韓国の飴 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の猫はチンチラゴールデン:

« ブーゲンビリア | トップページ | 韓国の飴 »