« 親指の爪に血豆 | トップページ | 豚肉と新ジャガのグラタン »

2005.04.12

あく抜き無しでできるタケノコ料理

4月4日の記事にしたあく抜き無しで出来る 
はなまるマーケットレシピタケノコと卵の炒めトマトソースあんかけ
を試してみました。
2005

タケノコのコリコリした歯ざわりがとてもよかったです。
でも、少しあくが残るので、大量に食べるというより、
箸うけくらいなつもりで作ったほうが良いような気がします。
掘りたてのタケノコなら、もっとアクが少ないのかな?

分量はタケノコ1本、卵2個に変更し、砂糖は入れず、
他の材料はすべて半分の量で調理、
色がさびしいので、スナックエンドウもいっしょに炒めました。

続けて何度も作ってみたい料理ではありませんでしたが、
又来年トライしてみようかな(^^)

|

« 親指の爪に血豆 | トップページ | 豚肉と新ジャガのグラタン »

コメント

うお!かに玉みたいでおいしそうだあ。あんかけがイイ感じですねえ。じゅる。

投稿: yas-msa | 2005.04.12 01:32

さすがTOKIKOさん 見た目もとても美味しそうに作られますね(^^)

先日近所の直販所で掘りたての土付タケノコが出ていたので、タケノコ好きなおじいちゃんとおばあちゃんのために買ったんですよ。
そしたら「これ くろこ(黒) だよ、きいこ(黄)を買わなきゃ~」って言われました。「きいこ」の方が柔らかいんだそうです。

投稿: みるきい | 2005.04.12 12:41

はなまるマーケットより、よほど美味しそうに出来てるじゃないですか。これはやっぱり中華風?
これを見ていたらタケノコがたべたくなってきました。
ゆこに頼んでおこうかな。

投稿: なおくん | 2005.04.12 19:28

yas-msaさん、みるきいさん、なおくん、コメントありがとうございます(^^)

yas-msaさん、この方法はあく抜きいらずなので
簡単に作れましたよ(^^)
でも、一人でまるまるタケノコ1本食べるのは
ちょっときついかな。

みるきいさん、はなまるでも先っぽが黄色いほうが新鮮だといってたけど、
黄色いほうがアクが少なそうですね。
たまに小さくて黄色っぽいのを見かけることもありますが、
とても高いのはおいしいからかな。
みるきいさんの記事を読んだので、
今日もうるい買ってきちゃった(^^)

なおくん、この料理、中華風です。
中華料理では、茹でずに使う方法を使うんですってね。
それにしても、いいなぁ~
私もゆこさんの料理、食べたい!
京都の朝掘りタケノコだったら、
アクが少ないからおいしいはず。


投稿: TOKIKO | 2005.04.13 00:00

おお!うるいですか~(^^)
TOKIKOさんはどのように調理されるんですか? 私は専らダシ醤油とマヨネーズとかつお節です(^^;

投稿: みるきい | 2005.04.14 08:27

みるきいさん、コメントありがとうございます(^^)
私の好きなうるいの食べ方は、塩漬け!
さっと湯通ししてから冷水にさらし、
ビニール袋へ入れて塩やコブなど入れ
冷蔵庫へ保存しておきます。
面倒なときは、湯通しせずに塩漬けすることもありますが、おいしいです♡

投稿: TOKIKO | 2005.04.15 01:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あく抜き無しでできるタケノコ料理:

« 親指の爪に血豆 | トップページ | 豚肉と新ジャガのグラタン »