« カツオサラダ | トップページ | 新ゴボウとカツオの生姜煮 »

2005.06.03

夏みかんピール・レシピ(再チャレンジ)

無農薬夏みかんをたくさんいただいたので
もう一度夏みかんピールにチャレンジしてみました

前回の記事はこちら

今回のアク抜きは
5分煮て5分水にさらす×3
そして一晩水につけておきました

本当は5分熱湯につけると教えていただいてたのに
又間違えて煮てしまいました(^^;
そのせいかしら、食べた後にちょっとピリピリ感が残りますが
そのピリピリした感じが私は好きなので、良しってことにします♡

砂糖の分量は夏みかん6個に対して600グラムを
3度に分けて入れました(砂糖はグラニュー糖)
酸味を足す為に、途中で夏みかんの汁も入れました。

始めに少量の水にグラニュー糖を溶かし
アク抜きした夏みかんの皮を入れ、
クッキングシートで落し蓋をして煮始めます

2005
この段階の一歩手前で、夏みかんの絞り汁を加えました
おいしそうでしょ♪
でも、まだ火からおろしてはいけません

前回は、このくらい水分が残る所で火からおろしてしまい
電子レンジで乾かしました

ここでもう一度砂糖を投入です!

2005

もう、焦げる寸前です
始めは木ベラで混ぜていましたが
水分がほとんど無くなってからは
両手で鍋を持ち、振るいながら水分を飛ばしました

写真を撮っているほんの少しの間に焦げ始めたので
ここで火を止めました

2005

長期保存したい分にはグラニュー糖をまぶし
残りはそのまま乾かしました

しっかり水分を煮飛ばしたので
そのまま乾かしたほうを手に持っても
たいしてベトベトしません

夏みかんの皮を煮始めてから
一時間半くらいは火にかけてたと思います
とにかくしっかり水分を飛ばしたほうが良さそうなので
作られる方は焦がさないようにね(^_^)

|

« カツオサラダ | トップページ | 新ゴボウとカツオの生姜煮 »

コメント

おいしそうにできましたね。水を飛ばすには
なべを両手で持ってふるうね。今度オレンジでやってみようかな。家のはもう完食しました。
手早にお料理やられてすごいですね。
私もたまには料理の紹介もやってみたいけれど ナニだすう?です。

投稿: つつじ | 2005.06.03 16:30

私には絶対無理です!作れません!(爆)

かなり前、(まtだコメントさせて頂く前の覗き見してた頃)
TOKIKOさんのレシピみて、作りましたよ〜♪
確か、カイワレとかにかまの鰹節かけた、簡単おつまみと
エビを、ナンプラーとカレー粉で味付けして油で揚げるエビの唐揚げ?

エビの方は、味付け濃くしすぎて失敗(笑)

どうやら私には、料理の才能ないようです。ぷぷ

投稿: タカ | 2005.06.03 17:18

すごくいい色に仕上がりましたねぇ~♪
おしいそう(じゅる・じゅる~)
紅茶にあいそうですニャン

投稿: tany | 2005.06.03 19:24

こんばんは^^

オレンジピールの入ったお菓子とかに目が無い私としては・・・もう羨ましい限りの記事。。。
おいしそー(´Д`*)

でも自分で作るには、「無農薬モノ」をまず手に入れなけレバなんですよね。。とほほ。

それにしても鮮やかで綺麗な色ですねえ^^
惚れ惚れ。
毎度TOKIKO様のレシピに溜息です^^*

投稿: まいくろ | 2005.06.03 21:02

つつじさん、タカさん、tanyさん、まいくろさん
コメントありがとうございます(^^)

つつじさん、鍋振るのけっこう大変でした
つつじさんも食べきりましたか、
我が家もあっという間になくなりました。
今回は、
6個の夏みかんで出来たピールは
96本のはずなのに
仕上がったのは90本(^^;
たくさん試食しちゃった~
その後、ご近所に配り歩いたので
もうだいぶなくなりました。

タカさん、私も料理の才能なんてないよ(^^;
きっと、プロの料理人が見たら
「基本が出来とらん!
」って思うはず。
でも、私はおいしければいいのニャン♪

tanyさん、ほんと、紅茶にあいますよ~
tanyさんのベランダで
このピールと紅茶
う~ん♡オシャレなおやつになりそう(^^)

まいくろさん、
私の友達に、無農薬夏みかんもてあましてる方がいます。
来年はチャレンジします(^^?
その方、今日からブログ始めましたよ~♪


投稿: TOKIKO | 2005.06.03 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12421/4390963

この記事へのトラックバック一覧です: 夏みかんピール・レシピ(再チャレンジ):

« カツオサラダ | トップページ | 新ゴボウとカツオの生姜煮 »