« 糠床を作った | トップページ | 蕗のように長い茗荷 »

2005.07.09

リメイク

竹の子みたいに背丈ばかり伸びる息子、
ジーパンはまだ穿ける状態なのに、
サイズが合わなくなってしまいます。

もったいないので私が穿こうとしてもサイズが、キッツゥ~

捨てるしかないジーパンですが、
その前にちょっと遊んでみました。

2005
サイドにスパン素材を入れてみました。
夏はゆったりパンツが涼しいので、
緩めに作り、ベルトで止めるようにしたら楽チン♪

でも、楽すぎると食べ過ぎてしまいそう・・・
もう少しぴったりにしたほうが良いかしら(^^;

|

« 糠床を作った | トップページ | 蕗のように長い茗荷 »

コメント

こんばんは^^

ああっ!
こんな感じのジーパン、私1本持ってます(笑)
(アセテートで繋いでいるようです)

ゆったりパンツに変身して、捨てられちゃうのは免れたかな?^^

。。。緩いパンツの安心感。ギク。。。(^^;)←いろいろあるらしい(笑)

投稿: まいくろ | 2005.07.09 21:27

まいくろさん、コメントありがとうございます♪

うん、捨てないですくわれました。
今度お会いするときに穿いてこうかな、
たくさん食べられるように・・・(^~^;)太るね

投稿: TOKIKO | 2005.07.09 22:14

あー素敵に変身してる~♪
私のはけなくなったジーパンやらパンツがタンスの肥しに・・・。
あれ、どうしたらいいのお願いTOKIKOさん!!!
カッコ良く変身させてーーーー。

投稿: くろねこ・ママ | 2005.07.10 00:01

おはようございます☆

いいなあ~、リメイク!!

・・・・・・ゴムのスカートを愛してしまう私には
ちと耳が痛かった☆(~_~;A
でも、ほんとよね。

投稿: メイリ | 2005.07.10 08:47

くろねこ・ママさん、メイリさん、
コメントありがとうございます(^^)

くろねこ・ママさんはお裁縫されるのよね、
どうせ穿けないなら、思い切ってリメイクです!
これと同じにするなら簡単ですよ、
まず、脇に入れたい布幅を考え
脇の縫い目をハサミでジョキジョキカットして
ウエストのサイズに合うように
本体のほうのサイズをカット。
そして縫い合わせれば出来上がり。
ウエストと裾は見えないから
三つ折すればよいと思う。
縫い代分を忘れずにね(^^)
脇に入れる布は、スパンの入った
伸びる素材が便利です。
又太っても対応できるし・・バシ/(++)~☆
これと同じ素材なら、
今お客様二人にパンツを頼まれてますが
残るかもですよん。

メイリさん、私もゴムスカート愛好者、
私のところへいらっしゃる方って
いろいろなサイズの方がみえるでしょ、
既製服と違うので、それぞれのサイズは作れず
結果、フリーサイズの服を作るしかないの。
若い頃は、何を着ても似合うけれど
だんだん体系が崩れていくとそうもいかない。
それを美どうしく見せるか、
ゴムスカートに見えないように作るかが
最近の私の課題です。
そんなわけで、
スカートはいつも自分作った
ゴムスカート穿いてます。
ジーパンは買うけどね(^^)

投稿: TOKIKO | 2005.07.10 09:40

TOKIKOさん、ミシンがありません。。。
実家のミシンも足踏みで、もう目が飛んじゃって全然ダメなの。。。(:_;)
ジーパンだと厚いから普通のミシンだと上手に縫えないでしょ? ぐすん。

投稿: くろねこ・ママ | 2005.07.10 17:11

TOKIKOさん、す、すごい~~。

なかなかはさみをいれるっていうのが勇気がいるんですけど・・・

だめもとで今度やってみようかしら。

投稿: ぶんぶん | 2005.07.10 20:42

カッコいいです!
こんな技術があるヒトは羨ましいです~
家庭科の授業も殆ど友達がやってくれてましたから・・(^^;

投稿: みるきい | 2005.07.11 09:29

くろねこ・ママさん、ぶんぶんさん、みるきいさん、
おはようございます、コメントありがとうございます(^^)

くろねこ・ママさん、ミシン持ってませんでしたか、残念!
最近の家庭用ミシン、テレビ通販で
こんなに厚い生地も縫えてなんと「一万円!」
とか放送してますが、
ホントのところどうなんでしょうね?
パタンナーをしている知人は
シーチング縫製用に安い通販のを買い
重宝しているようです。
でも、シーチングとジーパンじゃ
ぜんぜん厚みちがうよね(^^;
ご実家のミシン、しっかり油をさしてあげてますか?
下糸のところにもしっかりとさすといいです。
ボビンケースにも。
今のミシンよりも、昔のシンプルなミシンのほうが頑丈、
復活しそうな気がしますよ。

ぶんぶんさん、どうせはけないなら
ジョキジョキいっちゃってみよ~!
どうにもならなくなっても、
それなりに何かになるかも?

みるきいさん、私は息子のミシンの宿題
ほとんどやってあげてました。
家のミシンは家庭用ではないので早く
息子が使うのは無理だったの。
そのせいか、息子は裁縫がヘタクソ(^^;
ところで、これ、技術なんてものじゃない
とっても雑な仕上がりなのよ~

投稿: TOKIKO | 2005.07.11 10:09

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメイク:

« 糠床を作った | トップページ | 蕗のように長い茗荷 »