« コメントがつかない~! | トップページ | 鉢乗り猫 »

2007.06.11

外反母趾の靴

今日は、母の外反母趾専用の靴を作ってもらうために、病院へ行き診断書を書いていただきました。診断書の書類代金は3000円、それと病院へ支払う初診料がかかりました。

靴屋さんは病院のほうで手配してくださっていた靴屋が出向いていてくださり、細かい採寸と型取りをしました。靴が出来た段階で一度足と合わせ、その後もう一度本合わせをして理想の靴が仕上がった後、支払いをします。

料金は9万円代と高いのですが、申請すると老人保健がおり、9割が戻ってくるそうで、実質一万円以内で足に合った靴が作れます。かけている保険によって割合が違いますが、社会保険でも戻ってくるそうです。

♪靴屋さんに教わった紐靴を履く方法
靴をはき、カカトを床にトントンと叩きつけた後、紐を締めるとよいそうで、たたかないではくと、足が前に行くので指を痛めやすいそうです。なるほどなと思いました。でも、なんかやったことがあるぞ・・・と考えてみたら、スキーの靴をはく時と同じですね(^^)

|

« コメントがつかない~! | トップページ | 鉢乗り猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12421/15398249

この記事へのトラックバック一覧です: 外反母趾の靴:

« コメントがつかない~! | トップページ | 鉢乗り猫 »