« さくらのおねだり | トップページ | 秋の休日 »

2010.10.10

中山道子先生の書道展

今日は西国立駅から徒歩一分の場所にある「無門庵ギャラリー」へ
中山道子先生の書道展を観に行きました。

いろいろな素材を使い描かれた中山先生の作品は
流派にとらわれないからでしょうか
自由にのびのびと、そして生き生きと描かれています。

描かれたと書いてはいけないのかしら?
書は書かれたですよね。

しかし、私には書かれていると言うより
描かれているように見えました。

P1180456


P1180457


P1180459


P1180454


P1180458


P1180460

今回は泉田先生との二人展です。

泉田先生の作品はとても個性的で美しく
本当に陶器なのだろうか?
と、思わずふれてみてしまう質感。

お二人の作品と無門庵の雰囲気が調和し
落ち着いた居心地良い空間に
思わずゆっくりくつろいでしまいました。

書と唐
中山道子・泉田之也作品展は「無門庵」
10月~19日~17日(11:30~18:00最終日16:00)の出展です。


|

« さくらのおねだり | トップページ | 秋の休日 »

コメント

秋らしい素敵な時間ですね
絵や陶芸や音楽鑑賞
 作品そのものを観て 何か響くものを感じるのも素敵な時間ですけど
日常から ちょっと離れる時間というのが近頃 本当に貴重な充電時間に感じます
 書とういうか、もはや絵 ですね

投稿: | 2010.10.16 22:08

菜さん、コメントありがとうございます♪
忙しいと周りが見えなくなってしまうから
そんな時こそ
ちょっと違う空間へ行くといいですね。
明日は搬入、明後日から出展なのですが、
昨日は実家へ行ったついでに
一人で川越祭りをぶらついてきました(^^)

投稿: TOKIKO | 2010.10.17 23:06

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山道子先生の書道展:

« さくらのおねだり | トップページ | 秋の休日 »