2011.12.06

ホーチミンへ行きました*8

ホーチミンへ行きました*7の続きです。

フォー24で美味しいフォーを食べていたらものすごいスコールになってしまい、
しばらくテラスから街の様子を眺めました。

雨に動じず籠を抱えて歩く男性。
Img_6997

ますます激しくなる雨。
私はテラスの奥へお引っ越し。
すぐ隣に座ってらしたフランス人らしき男性が
電話で激しく口論、ちとうるさい~
Img_7009

雨でタオルを洗い、バイクをきれいに磨いてた男性。
Img_7018

皆さん、慣れた感じですねぇ~
Img_7024
画像をクリック!

雨降りなので、夕飯はレジェンドホテル内の中国料理店でいただき、
帰宅のフライト時間までのんび~りしました。
このレストランもおいしかったなぁ~
どの店も美味しかったのですが、
ベトナム航空の機内食だけは・・・(^^;クチニアワナカッタ

Img_7027


Img_7029


Img_7030


Img_7032


Img_7040


Img_7042


お・し・ま・い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーチミンへ行きました*7

ホーチミンへ行きました*6の続きです。

映画のシーンで観た事があるような・・・
Img_6958
画像をクリック!

やはり、一つ一つの窓がおしゃれだなぁ~
Img_6964
画像をクリック!

このフォー24でランチしました。
Img_6975_2
画像をクリック

プリンがおいしかた~
日本のやわなプリンでは無く
ちゃんと焼いたプリンでした。
Img_6987

フォーには別の皿に野菜が添えられてました。
生のもやしが入ってたのにはいびっくり!
日本では生で食べないものね。
一緒に入っていた緑の葉もとても美味しかったのですが、
これは何の葉???
バジルのような気もしますが、負担食べているスイートバジルとは香りが全然違います。
Img_6989

屋根のあるテラスで食事を食べていると
ものすごいスコールになりました。
Img_6996
画像をクリック!

長くなってしまったので、つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーチミンへ行きました*6

ホーチミンへ行きました*5の続きです。

最終日の朝
Img_6842_3
画像をクリック!


朝食を食べ、街へGO!
Img_6848

ペンタイン市場
Img_6854


Img_6856


Img_6857


Img_6860


Img_6861


ペンタイン市場から撮影
それぞれの窓が個性的でおしゃれ!
Img_6869_2
画像をクリック!

Img_6870_2
画像をクリック!

左側の絵の壁は工事現場です。
昔からの暮らしとフランス文化と近代化が混ざってますね~
Img_6874

Img_6875
画像をクリック!

市民博物館に行ったのですが
館内は、新婚カップルの撮影会だらけ。
何を見に行ったのか、わからない・・・(^^;
Img_6889

Img_6888

Img_6911
画像をクリック!

近くのカフェでティータイム♪
私はスムージーを頼んだのですが、
メニューに雪見大福もありました!
Img_6931

都会的なカフェで、ウエイターさんがなかなかのイケメンくん、
感じ良かったなか~(^^)
Img_6936

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーチミンへ行きました*5

仕事が一段落したので、ホーチミンの続きです。
さっさと記録しなかったので記憶が・・・(^^;
しかし、終わらせたいので写真だけでもアップします。

ホーチミンへ行きました*4の続きです。

メコンクルーズをした夜の食事したレストラン
どれも美味しかった!
Img_6681


Img_6694


Img_6703

デザートは揚げたバナナとアイスクリーム
Img_6715

トイレがきれい~
Img_6720

その後、水上ショーを観てきました。
入口の写真です。
Img_6724

言葉はわかりませんが、わかりやすい内容でした。
Img_6753

お芝居が終了し、人形遣いの方々が顔を見せてくれました。
Img_6788

レジェンドホテルへ戻ってから、なんだか小腹が空いたのでケーキタイム♪
Img_6798


Img_6799

このコーヒー、飲み方がわからず質問してしまいました(^^;
Img_6802


つづく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.26

ホーチミンへ行きました*4

ホーチミンへ行きました*3のつづきです。

フルーツをいただいた後、小舟に乗り島の中のジャングルへ。
乗り込んですぐ、ボートのサイドに手をかけると危ないよと言われたのですが
こぎ出してその意味がわかりました。
同じような船がたくさんで大渋滞!船のサイドがぶつかり合うのです。
Img_6557


Img_6576


その後、元の船に乗り込み(船着き場あたりの写真。クリックで拡大)
Img_6590


レストランで象耳魚を食べたのですが
左に写っている丸いボールみたいのがおいしかったな~
Img_6594

こんな感じで鋏でカットしてくれたものをいただきます。
BGⅠと書いてあるビールも美味しかったです。
Img_6598

このレストランで出た他の料理
Img_6600


Img_6602


Img_6603


Img_6604
すべておいしかったです。ベトナムで食べた料理でハズレはありませんでした。


レストラン前もバイクがいっぱい~
Img_6606


レストランの外にあった水槽にいた魚。象耳魚?
Img_6607


そして又車に乗りホーチミンへ戻ったのですが、
戻る途中、バイクの接触事故で人が倒れたところを見ました。
その後ホーチミン市内でもぶつかったところを見ました。
ぶつかってバイクに少しキズが付いたくらいならあまり気にしないようで
お互いバイクの傷を気にしながらも住所を聞く事も無くその場を立ち去ってました。
それなのに、こんな乗り方だもんなぁ(^^;
Img_6629


ベトナムでは民間人は子供2人まで、国家公務員は3人までしか子供を持ってはいけないそうで、戦争があったので高齢者が少ないそうです。


路上で縫いぐるみ販売をしているのにはびっくり!
しょっちゅうスコールがあるのに大丈夫なのかしら?
Img_6613

かっぱを着て走るバイク
Img_6634

街はどこを見ても、バイク、バイク、バイク~
Img_6668

街と街の間の風景。
Img_6623
畑の中に建っているのは墓だそうです。

つづく

国立出展が終わり、来月22日からは駒込出展です。
忙しい日々が続くので、のんびり更新致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.10.17

ホーチミンへ行きました*3

トイソン島に到着!
お出迎えしてくれたのは、フルーツと
Img_6482


腹出して転がってるワンコ
Img_6481


現地のガイドさんが、落ちていた実を拾い上げ、これは赤飯の実だよと言い割ってくれました。
赤飯を炊く時この実を入れ赤く染めるそうです。
Img_6503


その後接客熱心な土産屋が並ぶ道を通りぬけ、蜂蜜屋さんで、蜂の巣を見せていただき
Img_6486


ティータイム。
ここも接客熱心(^^;ローヤルゼリーと生姜の砂糖漬けを買いました。
Img_6495


店には大きなニシキヘビがいたので、抱かせていただきました。今見直したら、私の腕より太いね~
大きいから重かったけれど、身体にまきついてくれるので、思ったより重さを感じなくて済みました。
なかなか出来ない体験が出来て、らっき~♪
Img_6501


その後ココナッツミルクキャラメルを作っている店へ行き、出来たてのキャラメルをいただいたので、ここでもキャラメルご購入。
Img_6512


フルーツが実る小道を通りぬけ
Img_6523


ここでフルーツを食べ、演奏(歌声)を聞きながらティータイム♪
三人の娘さんが代わる代わる歌い、最後に皆で歌ってくれました。
ここの周りでもバッグなど販売してましたが、ちょっと趣味が合わなかったので何も買わず、演奏者にチップ。
Img_6534


Img_6536


Img_6541

長くなってきたので、またまたつづく
明日から出展なので、のんび~りしたアップになりそうです。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.10.14

ホーチミンへ行きました*2

朝もやのホーチミン
Img_6422


遠くにキリンが並んでる~違
Img_6425
クリックすると画像が拡大します

レジェンドの朝食バイキングはとても美味しかったです。
Img_6434

全部は食べられないので取り分けませんでしたが、テリーヌなども美しく仕上がってました。
Img_6433
クリックすると画像が拡大します

色もきれい~
Img_6436

そのつど作ってくれるフォーの食べ方はちょっと失敗!
作って頂いたフォーに自分でトッピングするのですが、上に乗ってる黄色くて長いの、卵かと思ったら生のフォーでした(^^;それと、調味料も自分で入れて調節するのに入れそびれたから、超うす味~
Img_6437

パションフルーツが美味しかったな~ザボンはどこで食べても大味でした。
Img_6440

朝食後、メコン川クルーズに乗るためミトーへ向かいました。
ミトーの街もバイクでいっぱい。50ccまでは免許なしで乗っても良いそうです。バイクの三人乗りなんて当たり前、5人乗りのバイクもあるそうです。ベトナムではバイクは大人二人まで乗ってもよく14歳以下の子供は一人として数えないので、5人乗りも大丈夫なんだそうです。日本では何人まで乗りますか?と聞かれたので、たいがい一人で乗りますが、二人までかな~と話したら「それはもったいない~!」と、言われてしまいました・・・(^^;

初めてアオザイを着た人を確認!
学生は制服としてアオザイを着ますが、それ以外の方はほとんど着ないそうです。
Img_6449

この画像、よく見ないとわからないと思いますが、自転車に乗った男性が大きな家具を運んでます。その他にもバイクなどに乗り大きな荷物をくくりつけて運ぶ人を見かけました。本当は違反なんだそうですが、取り締まる方がほとんどいないんですって。
Img_6451

メコン川に到着し、始めこのサイズの船に乗りココナッツジュースを飲みながらトイソン島へ向かいました。
Img_6470

Img_6463

つづく


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.10.13

ホーチミンへ行きました*1

10月7日からの連休を使いホーチミンへ行ってたのですが、出展前の忙しい時期だったので、良い気分転換になりました。

使用した飛行機はベトナム航空、ベトナム航空は初めてでしたが、行きの飛行機はテレビは付いているけれどリモコンが無かった(^^;リモコンが付いている座席もあったのですが、ほとんどの座席のテレビは使用できないようでした。シートもあまりきれいとはいえず・・・
飛行機の料理です。期待していなくてよかった(^^;
1ho

フライト時間は約6時間。ベトナムへ到着です。

ベトナムはびっくりすることがたくさん!空港を出てまず目にしたのはたくさんのバイク。どこを見回してもバイクだらけ、それも止まる事のないバイク、バイク、バイク。バイク音と救急車の音。
ガイドをしてくださったヴァンさんに「交通事故が多そうですね。」と話したら、「そんなにないですよ~」との返事ですが、事故の多さの感覚が違いそうな・・・(車内から撮影)
2ho


そして車はホーチミンの市内へ突入!(車内から撮影)
3hol_3
クリックすると拡大します

道端で気ままに食事してる人が多く、OL風のお姉さんまで道で食事してたりするので、ヴァンさんに「どうしてみんな部屋で食事をしないのですか?」と、聞いたら、ベトナムの一般家庭はほとんど冷房設備が無いので外の方が涼しいから外で食事しているのだと話されてました。(車内から撮影)
4hol_2
クリックすると拡大します

ホテルへ到着。宿泊したホテルレジェンドはとても感じ良いホテルでした。部屋からの撮影。
5hol_2
クリックすると拡大します

夕飯は、ちょっと歩いてギースアンというフエ料理を出してくれる店へ行くことにしました。ギースアンはホテルから近かったのですが、信号が無いので出来るだけ道を渡らないで済むよう地図でチェックして出かけました。バイクが途切れる事が無い道を渡るのは命がけ~

ギースアンの料理はどれを食べても美味しく、ワインは飲み放題。円高なので、高級料理なのにとても安い!
9ho

バナナの皮の上に乗った米粉で出来たクレープ状の生地で巻いてくれました。
手前の料理も米粉を蒸した感じ。メニューにはフエの珍味と書いてありました。
Img_6394_2
クリックすると拡大します

これも、おいしかったなぁ~
Img_6397
クリックすると拡大します

お煎餅観みいなのの上に、ザボンのサラダを 乗せてくれます。
乗せるとジュジュピチチ・・・みたいな音がするのが面白い。
Img_6399

手長海老のビール蒸し。
左に置いてあるのはフィンガーボール。飲んでしまうといけないと思ってか、フィンガーボールですよと英語で説明してくれました。確かに言われなかったら飲んでしまったかも(^^;
Img_6400

豚ひき肉入りのカラシ菜のスープと川魚、豚バラ肉、ニンニク、玉ねぎの煮物(魚醤味・土鍋入り)
取り分けてくれて、ごはんに乗せ出してくれました。
Img_6404

ラストはバナナのチェーココナッツミルク添え
Img_6405

どれを食べても外れ無しで美味!!!

食事を終え、バイクは怖いけれど下調べしておいたスーパーへ向かいました。
ほんと、すごいバイク、道を渡る時は走るとひかれるからねと言われてたので、ゆっくり道を渡りました。
7ho

お店の前にいた可愛い子♪
6tokage


市民劇場
Img_6410
クリックすると拡大します

一眼レフカメラを持って行ってたのですが、バイクに乗って来てカメラなどをひったくられる事件が多いそうなので、カメラがあまり目に触れないようにしたほうがいいよと言われてたので、サササっと撮影。
リュックなどに貴重品を入れるのもナイフでカットして取られる可能性があると言ってました。見当はついていたので、私は手作りのファスナー付きポケット状ショルダーを持参。カメラを出し入れしやすいのでよかったです。

ホテルの窓から見た夜景です。
横に走る赤とブルーのラインは橋。橋に付いたネオンサインの色が走るように変わって行きます。
8ho

翌日は、ミトーの街からナイル川へ行きました。そのうちアップする予定ですが、カメラをバックから出しパッパッパと写真撮影してはバックにしまうと言う事を繰り返してたので、帰宅してカメラ画像を見たら駄作画像だらけで整理するのが大変、来週出展なので、つづきはいつになる事やら(^^;

さくらびよりのほうへも少しアップしました。


| | コメント (5) | トラックバック (0)