2012.07.06

一葉茶

Rimg0001_2

最近、上海で買って来た一葉茶を飲んでいます。

Rimg0004

一本入れてしばらくすると、葉がこんなに広がります。

とっても苦いお茶ですが、慣れると美味しい♪

なんだか効きそうな苦味で

飲んだ後甘みが感じられる気がします。

頂いて来た説明書にこう書いてありました

コレステロールを低下させ、清熱降下、
解毒、利尿、肝機能が再生できる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.03

上海でUFOに遭遇?

上海上空にUFOが!

雨上がりの澄んだ夜空に
綺麗に光る・・・でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.29

激安上海女4人旅*後日談

帰宅数日後、ちょっと遠くで暮らしているNちゃん以外の3人で
撮影した写真観賞会をしました。

手動だと大変なのでスクリーンセーバーにしたのですが
一番短縮しても一枚当たり10秒のスクリーンセーバーなので
すべて見終えるまで4時間近くかかったと思います。

何せ私の画像が迷惑なほど多く、1000枚くらいあったはず(^^;
でも、皆さんいやがらずにお付き合いしてくれました♪

写真を観ながら気が付いたのですが、
1000枚も撮影しているのに旅行記に書き込んでない場所が有る(^^;
獅子林とか新天地を抜かしちゃってるのです。
獅子林の岩はたくさんの竜に見えるらしいのですが
どうしも私には竜のように写せなかったし
新天地は青山みたいにきれいすぎたからかな。
でも、夜時間があったら新天地なら飲みに行ってみたかったです。
飲みに行っても大丈夫そうなくらい東京っぽかった。


この旅行のきっかけはNちゃんが重い腰をあげさせてくれたからでした。
そしてNちゃんが言う今年良いという方向のツアーを
あっという間にMちゃんが見つけてくれ予約終了!
後で聞いたら予約のネットの書き込みは
Mさんの旦那様がしてくださったそうで、
Mさんお旦那様、いろいろお世話になりました。

ところでNちゃんが
「今年はこの方向が良い」
という事で上海に決めたのですが
ここで私が勘違いしてた?・・・のかもしれない疑問が一つ。

今年はこの方角が良いってのは日本にいる私達皆の事だと思ってたのですが
他の二人から「違うよ~あれはNちゃんのだよ、Nちゃん面白いね」って言うのです

え?そうだったの~(^^;
どちらにせよ、無事楽しく旅行が出来たのでめでたし、めでたし!

今回の旅行は3泊4日で29800円のツアーでしたが、
ホテルも良いし添乗員さんも良いし雨季なのにほとんど雨に降られず
とても楽しくてよい旅でした。
このメンバーでの海外旅行はこれで二回目、
又一緒に行けたらいいなと思います♪

しかし、ベトナムでも台湾でも屋台で食べるとお腹を壊すと言われましたが、
今回も添乗員さんに日本人が屋台で食事するとお腹を壊すので食べないように
先日も実証されましたからって釘を打たれるように言われました。

日本人は衛生に気を使い生活してるから細菌に弱くなってるのですね。
でも、昔の日本人は今の中国や台湾の方々のように
ある程度細菌と共存出来てたんだろうな。

なんて書き込みながらも梅雨時は細菌が繁殖しやすいと聞き、
せっせとまな板と布巾を消毒している私です(^^;
清潔なのは良い事でしょうが、弱くなる気もするね。

長々と書いた激安上海女4人旅
読みにくい文章でしたがお付き合い頂きありがとうございました。
某所では
「激安のアマさんが4人で旅した」
と勘違いして読まれた方が二人いらっしゃいました(^^;
題名の付け方ももう少し勉強せねば~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.06.27

激安上海女4人旅*NO.10

集合時間になりバスに乗り上海空港へ向かいました。

K112

でも、どうも心残りだったのは美味しい小龍包を食べそびれた事。

K113

最後に空港で食べました。
汁は入っていたけれど、皮のてっぺんがちょっと乾燥気味で固かった~

K114

アイスクリームも食べました。
クルミ味でしたが日本のとちょっと違い個性的!
思ったより美味しく皆に味あわせたかったので
一口ずつ無理やりお裾分け(^^)

K102

帰りも全日空でした。
行きはテレビ無でしたが帰りはテレビ付で行きより少し大きな飛行機。
食事は行きの機内食が美味しかったので期待してたのですが
帰りは・・・ムムム・・・秋刀魚の煮物なのでお弁当にすると匂いがね。

台風の中を通過するフライトだったので
機内が揺れるとアナウンスされたわりには
あまり揺れることもなく無事到着!
関西空港行きは3時間遅れだったそうです。

しかし到着してからちょっと大変でした。
池袋に到着し埼京線に乗り換えようとしたら
直行で家にたどり着ける電車まであと10ッ歩ってところで
なんと扉が閉まってしまったのです(^^;;;

池袋のホームは風がびゅ~びゅ~
次の電車は途中までしかいかないのですが
とにかく先へ進む事にし、しばらく待ち乗り込みました。

そして途中で下され又ホームで風に吹かれビュ~ビュ~ゴーゴー
やっと乗れたと思ったら、風の為徐行運転、
そして最寄駅まであと一駅というところで電車が止まっちゃったのです。

でも、友達と二人なので心強い、
歩いちゃおうかって話になりいつもウォーキングしている道を
ボストンバックのカートをころがしゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ・・・

風はすごかったけれど、雨は上がっていたので楽勝です!
やはり晴れ女なのかも。

K103

風がゴーゴーで気持ちよかった(^^)

画像はその時の様子、白いパンツをはいて歩いてるのは友達です。
強風で木の枝が垂れ下がっちゃってます。
木が多い所では音が怖いほどゴーゴーすごかったです。

とりあえず友達の家のそばまで行き、
そのまま私一人で家までバッグを転がして帰宅しようと思ってたのですが
友達の旦那様がパジャマから着替えて待っててくださり
車で自宅まで送ってくれました。感謝!

このメンバーの旦那様方、皆とっても優しいのです。

上海は私が思っているよりとても都会でした。
観光地ばかり歩いていたからかもしれませんが、
心配していたトイレにもすべてドアが有りました。
高層マンションはまだまだ増えていきそうでした。

ただ、地区によってずいぶん雰囲気が違い、
高層マンションの下でパジャマで犬の散歩をしていたりと
180度違う光景が見る事が出来ました。
もう少し住宅地や農地を歩いたら違う一面が見られただろうな~

中国の方々は無愛想だと聞いたことがありましたが
笑顔で笑いかけると笑顔が返ってきました。
そして、猫好きはやはりいいな~
猫のマミーちゃんの飼い主とのツーショット撮影を頼めばよかった。
とっても笑顔が良い飼い主さんでした。

K115

さくらはお留守番にゃ!

まだつづくよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.26

激安上海女4人旅*NO.9

ホテルに戻ってから一時間以上時間があったので
ホテル周辺でまだ行ってない地区を散歩してみました。

K95

あれ?売りものじゃないよね(^^;

K111

なんかとても楽しそう♪

K96

レストランの入り口の冷蔵庫。

K97

地元の方々のレストランは価格が安いね。

K98

時計を直してるの?

K99

美容院?床屋さん?

K100

生地屋さん。

K101

くるくるまるめた電線に洗濯物が!
どこでも洗濯干し場にしちゃうんだね(^^)

旅行、もう終わっちゃうね~
もう一日いたいね~
なんて話しながら歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.25

激安上海女4人旅*NO.8

K86

最終日は午後2時までフリータイムだったので
ホテルから田子坊へタクシーで向かいました。
運転手さんは安全の為かボードで囲まれた中で運転しています。
乗った時間は約30分で28元、安い!

最終日はのんびりウインドショッピング&食事予定です。

K87

田子坊の路地は雰囲気があります。

K88


K89


K92

今回の旅行で一番おいしかったのは
自分たちで決めて入った店で食べたタイ料理(^^;
外で風を受けながらビールを飲みながらいただくご飯はいいですね~♪
ずっと円卓料理や朝のバイキングだったので
4日間の中でいちばん落ち着いて食事出来た気がします。

K93

ここの店員さんは感じがよくコーヒーがおいしかったです。
トムヤムクンとパッタイとコーヒーで68元のランチでした。
中国人価格ではありませんね。

帰宅のバス集合時間までにはまだ2時間近くありましたが、
道が渋滞する恐れがあるので早々にホテルへ戻りました。

何年か前テレビで観た上海は自転車だらけだったと思いますが、
今の上海は道は車であふれています。
それでもまだ都心の日本よりバイクや自転車は多く、
バイクに子供を乗せた三人乗りも何度か見かけました。
そして雨が降り出すとてるてるぼうずみたいな
マント状態のレインコートを着て運転してたので
昨年行ったベトナムもそうだったなと思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.23

激安上海女4人旅*NO.7

ナイトクルージングを終えホテルに到着してから
ホテルの近所にあるスーパーへ出掛けました。

ビールを買うのが目的でしたが、何か目新しい物が無いかなと観察。
あまりなかったのですが、山査子のお菓子を買いレジを通り
最後にレジを終えた友達を階段の下で待っていると
スーパーの籠ごと荷物を持ちスーパーの階段を下りてくる友達が(^^;

皆で「カゴ、カゴ~」
と言ったのであわてて戻しに行きました。
上海でもレジ袋は有料なのでうっかりしてしまったのだと思います。
一番しっかりしてる方まで楽しいうっかりさんをしてくれるので
私だけうっかりじゃないから助かります。

ホテルに戻りビールと朝調達しておいたパンを食べ
この日はもう少しビールを買っておけばよかったね~
なんて話しながら眠りにつきました。

そしていよいよ最終日の朝です。
ホテルの窓から見ていたこの住宅地に行ってみたくて
友達に頼み朝食後少し歩き回りました。

K6

人々の生活感ある区域に私は興味津々
ツカツカ住宅地に入っていったのですが
他の友達はちょっと入るのを躊躇したそうです。
言われてみれば人が少なくてちょっと怖いかな。

K76


住宅地の入り口

K66

K67

パッと見た感じでは綺麗なレンガ作りの家なのですが
ドアが無い入り口から室内をのぞくと薄暗く
あまり整理整頓されていない家庭が多かったです。
仕事に出てしまっているのか、静かでした。

表通りには、露天料理の店が何軒かありました。

K69

油をひかない鉄板にグルテンたっぷりの練り物を乗せて広げ
クレープ状態の皮を作りそこへいろんな食材を乗せ巻き込みます。
油をひいていないのに衣が綺麗にはがれるのが不思議!

K70

仕上がったのがこれ。
お腹いっぱいで無かったら食べてみたかったです。

K71

この店でもグルテンっぽい練り物に具材を乗せて焼いてました。

K72

果物屋さんも多かったですが
このひらべったい桃が珍しかったのでアップ!
(追記:蟠桃(パンタオ)という桃だそうで食べると不老長寿になれるそうな。)

K73

K75

路上の八百屋さん。
長い野菜はなんだろう?
あちこちで売ってました。

K77

日本の集合住宅の窓と違い、
一軒一軒の窓枠が違うのがいいなぁ

K94

この画像は田子坊ですが、やはり窓枠に個性があります。

K78

テレビでは聞いていたけれど、
ほんとにパジャマで散歩してる~

K81

まみーちゃんとおじさんの手

K82

屋根の上に白猫がいたこの建物は病院だったのね。

K83

不動産屋さん

K84

赤信号で平気でわたってしまう人々

K85

ホテルの上から見ると、空き地になったばかりの土地が目につきました。
今度来たときは、ここにアップしたような住宅地も無くなっちゃってるかしら・・・
そうだとしたら、とてももったいない気がします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.06.22

激安上海女4人旅*NO.6

K52


K53


K54


K55


K57


K59


田子坊の写真です。
裏原宿みたいな感じなのかな~おしゃれな店が立ち並んでいますが
そんなに人も多くないので翌日の最終日はここで買い物することにしました。

レストランや雑貨屋さんはあるのですが、
小龍包が食べられる店は見当たりませんでした。

K60

夕飯は上海料理
またまた円卓、同じような料理ばかり続きます(^^;

そしてナイトクルーズ。
添乗員さんがとてもよく考えてくださる方で
あまり人が多くない船着き場を選んでおいてくれました。
船はツアー客の貸切状態、
ゆっくり夜景を眺めることが出来ました。

前夜の雨のせいか空気が澄み
とてもきれいな夜景だったなぁ~

K61

チケット

K62

乗った船

K63


K64


K65

今回の旅は二日目から梅雨入りしてしまったのですが、
バスに乗ると雨が降り降りると雨が止むというケースが多く
雨に困ることが有りませんでした。
どうやら晴れ女、晴れ男団体だったようですが。

添乗員さんの話ではその真逆、雨女、雨男団体の事があり
バスに乗ると雨がやみ降りると降るという団体もあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激安上海女4人旅*NO.5

雑技団を見た後、ツアーについてきたドリンク券を使いロビーでお茶を飲みました。

K109

美味しいコーヒーでした♪
ってな話ではありません。
コーヒーを飲み終え部屋に入り私が先にバスルームを使っていたら
突然停電になり、まっくら!

私よりも大声でテイダンダ~って言いそうな
同室のNちゃんの騒ぐ声が聞こえないのを不思議に思い

「Nちゃ~」

し~~~~~ん

無反応なので手探りでバスタオルを探し体に巻き付けドアを開け

「Nちゃ~ん?」
「大丈夫~?」

もしや!と思い手さぐりでキイカードのあたりをさぐったらカードが無い(^^;
カードを抜いて出て行ったのでまっくらになったのでした。

何とか自分のバッグからカードを探しだし無事ライト点灯。
自分のカードキーを出しやすい場所に置いておいてよかった~

Nちゃん、ロビーに傘を忘れて取りに行ったそうで、
カードを抜くと真っ暗になっちゃう事を知らなかったそうです。
忘れられない旅のエピソードをつくってくれました(^^;

そんなこんなで笑わせて頂き又腹を空かせて就寝。

K43

あっという間に、三日目の朝になってしまいました。
この日も食欲旺盛♪朝昼晩とよく食べました。
それでも部屋の体重計に乗ると体重が減っていきます。
いつもよりもたくさん食べているのに体重が減るのは
夕飯が早かったから?それとも酒の量が少なかったから?

毎晩夕飯が早いのでお腹を鳴らしながら布団に入る日が続いてたので
夜用にパンを少しいただいておきました。

三日目は上海見学です。

K44

始めに連れて行かれたのはお茶の店。
いろいろな種類を飲ませて頂き最後に販売となります。
でも、比較的良心価格だったので肝臓に効くという一葉茶を買いました。
葉が坊状に丸めながら束ねた感じの苦いお茶で、
日本ではあまり見かけたことが無いので買ってみました。
帰宅してから何度か飲んでいますが、なかなかいけます!
しかし、利尿効果が高いのでトイレが大変(^^;

写真のカエルは湯をかけると茶色から金色に代わります。
足は3本しかないのですが、
中国では三本足のカエルは縁起が良いと言われるそうです。

しかし子供の頃、兄が捕まえてきたカエルが池から逃げないように
足を紐でつないでたら足が切れちゃった時の事を思い出し
あまり縁起よく思えなかった私です。

その後、上海博物館へ向かいました。

K45

K110

何枚か撮影してきたのですが
陶芸好きなブロガー友が多いのでこれをハリハリ
その後も針水晶など置いてある店に行ったかな、
買い物にあまり興味が無いので忘れちゃった(^^;

K46

そしてランチは点心料理。
点心少ない・・・まぁもう食事は期待してないからいいやって感じ。
食べられないほどまずいわけではないけれど
美味しいものが食べたいなら、このツアーはダメですね(^^;

K47_2

豫園商城にもいきました。
実は最終日にここにある小龍包が有名な店に行きたかったのですが
あまりにも観光地化しているので行く気にならず変更。
ぱっとみた目風情がありそうでしたが
よく見たら観光客用土産物店街って感じでがっかり。
新しく出来た区域だそうです。
写真はたくさん撮影しましたが
作られた街のようの気がして面白くないので
画像アップはやめときます。
綺麗だけれど観光客だらけの街でした。

K50

魯迅記念館。

K48

魯迅公園では太極拳をしている女性がいました。

そして田子坊へ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

激安上海女4人旅*NO.4

K116

コンデジすごい!雨まで写ってる~

K35_2

寒山寺です。
ここの観光だけ少し雨に降られました。

こういう様子を見ると中国人は日本より信仰心が有るのかなとも思いますが
マナーは・・・ですね(^^;

K105


K36

赤い蝋燭が印象的!

K104

金色に輝く仏像。
説明がよく聞こえなかったのですが、
数年に一度信者さん達から贈られた金箔を張るようです。

その後、シルク工場へ向かいました。

K37

入り口を入ってすぐのところに絹を紡ぐ機械がありました。
中にいる人はけっこう暇そうな・・・(^^;
立ち話しながらたまに繭玉を触ってました。

K38

四隅から繭を持ちヒュ~~~ンと伸ばし広げたのを何枚も重ね布団にします。

K39

最後は布団販売となるのですが値段を見て???
薄目の布団が¥490とか書いてあるので安いな~
と思ったら490元の事でした。
一元は約14円くらいです。

そして夕飯タイム

K40

レストランに向かう道です。

とうとう雨が降ってきてしまいましたが
この日のナイトクルーズ(オプショナル)予定を
添乗員さんのはからいで雑技団(オプショナル)に変更♪

K106

レストランへ入る階段の絵。
レトロで昭和な感じがいいなと思い撮影。

K107


夕飯は江南料理だったのですが、どの料理もあまり変わり映えせず(^^;
この魚のスープは始め香辛料が効いていて美味しいと思ったのですが
魚を食べてしばらくしたら・・・あまり口に合いませんでした。
とにかく毎回円卓なので落ち着いた食事が出来ず味もまずくはないけれど・・・

そしてそのまま雑技団へ向かいました。

K41


K42


K108

この中にバイクが5台も入りびっくり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧