2009.06.05

生山椒の実を使ったオリジナル料理

スーパーで生山椒を見かける季節になりましたね♪

生山椒の香りとヒリヒリ感が大好きな私
そんな私のオリジナル料理を紹介します。

生の山椒が手に入ったら、
沸騰した湯に入れ茹でてから水にさらし、
保存袋にたっぷりの塩と一緒に入れておきます。

そして、すぐに使えるように冷凍庫へ。
そしてもう半分は冷凍庫へ。

0956006

このようにして、長い期間生山椒を楽しんでいます。

で、これの一番大好きな使用方法は、
ご飯に混ぜ込んだ山椒ご飯。

0965015

チリメン山椒というのは売っているけれど、
私はチリメン山椒に入っている山椒の実だけでは物足りません。

ホカホカご飯に、たっぷりの包丁で刻んだ青山椒と
チリメンジャコを混ぜ込みます。
ご飯がグリーンに染まりかかるほどね(^^)

そのままでもおいしいのですが、
それをおにぎりにすると最高においしいんですよ♪

画像は、お弁当にした時のもの。
おにぎりとは別に、生の紫蘇と焼のりを持っていき、
食べ際に巻いて食べます。
もう、病みつき状態にウマイ!

普通に、魚の煮物などにも使います。

0956005

牛蒡と身欠きにしんの煮ものに青山椒の実を加えた煮物です。

0965004

キュウリとミョウガの糠の古漬けに、刻んだ青山椒の実を加えました。
ご飯が進みすぎて、困ります(^^;

0965007

トマトのサラダに刻んだ青山椒の実を加えました。
トマト+紫玉葱+青紫蘇+青山椒+梅酢+オリーブオイル

この他、ゴーヤチャンプルーの仕上げに刻んだ青山椒を入れたりもします。

とにかく、この季節を逃さずにはいられない生山椒、
あく抜き塩づけして、せっせと毎日青山椒食べてま~す♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.04.12

ヤマクラゲの炒め煮

昨日、桃源郷で買ってきたヤマクラゲを使い炒め煮を作りました。

コリコリした食感があり、とても美味しい一品です。

今回のヤマクラゲは、まだ緑の色が綺麗に残っていたので、
色を生かすために白出汁を使用して味付けました。

P1130392
写真撮影がヘタクソで緑にみえませんね(^^;
本当はもう少し綺麗な色なのです。


【材料】
ヤマクラゲ
ごま油
トウガラシ

白出汁
味醂
砂糖
胡麻

【調理】
乾燥ヤマクラゲを3時間ぐらいかけて水で戻し
ごま油で炒めてから調味料を入れて炒め煮し
仕上げにゴマを振り入れたら出来上がり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.13

厚揚げ挽肉挟み煮

0072009310
テレビのお惣菜屋さん紹介でチラリと見かけたので
こんな感じかなと思って作ってみたら、とても美味しくできました。

調理
小ぶりな厚揚げを二つにカットし
豆腐の部分に切り込みを入れ
そこへ味付けしたひき肉を詰め込み
(鶏挽肉+おろし蓮根+長葱のみじん切り+片栗粉+塩+胡椒+醤油)
ちょっとみりんを利かせた出汁醤油で煮ました。

たくさん作り、翌日も食べたのですが、
豆腐の部分に味がしみ込み、よりいっそう美味しくなってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.28

鶏の挽肉料理3連発

給料日前のお助け食材、それは鶏挽肉、
安いけれど、出来上がりは豪華に見えますよね♪

2月の月末は、鶏挽肉料理の出番が多かったような(^^;

【ニラツクネ】
001

安くて柔らかそうなニラを見かけたので、
ニラを使った鶏挽肉料理を作りました。

鶏挽肉に入れたものは、
にら・おろし生姜・片栗粉・ごま油・醤油・塩・胡椒

よくこね、フライパンで焼き、
仕上げに、混ぜておいた調味料(醤油・酒・みりん1:1:1)
をフライパンに回し入れ、照り焼きしたら出来上がり。

ニラツクネの下にひいてあるのは、千切りキャベツです。
ちょっと多めに調味料を回しかけると、
キャベツのドレッシング代わりになり美味しいです。

【紫蘇レンコンツクネ】
004s

紫蘇が10束198円で売っていたので
紫蘇を使った鶏挽肉料理もしてみました。

鶏挽肉に入れたものは
おろしレンンコン・レンコンのみじん切り・長葱のみじん切
・おろし生姜・片栗粉・醤油・塩・胡椒

よくこね、適量を紫蘇の上に乗せ、肉側からフライパンで焼き、
葉のほうはさっと焼いたら出来上がり。
山椒の粉やゆず胡椒で食べるとおいしいです。

レンコンのしゃりしゃりした食感がいいですよ~


【シイタケレンコンツクネ】
001s

鶏挽肉に入れたのは、↑の紫蘇の時と同じですが、
シイタケを使い、オイスターソースで仕上げた鶏挽肉料理を作りました。
焼きあがりに醤油・オイスターソース・酒・みりんを混ぜたものを回しかけて
照りをつけたら出来上がり。
シイタケとオイスターソースって合いますね♪

下にひいてあるのは、新野菜のチンゲン菜ばなのオイスターソース炒め。

チンゲン菜はなは初めて使いましたが、
チンゲンサイより茎が細いので
炒めるときの時差の必要がなく使いやすく、
アクやクセが無く食べやすかったです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.02.20

プチヴェール

009
待望の新野菜プチヴェールと書いてある野菜を見かけたので買ってみました。
(購入価格1袋78円)

袋の裏に書き
☆プチヴェールは。メキャベツとケールを掛け合わせてできた、新しい野菜です。甘味があり柔らかいので、水洗い後、熱湯で3分程度ゆでるだけで食べられます。
☆調理例<プチヴェールの胡麻和え>
1.プチヴェールを四っ切りにし、3分ほど塩茹でにする。
2.すりゴオマ大さじ2・砂糖大さじ1・しょうゆ大さじ1を混ぜ合わせ。1と合える。


なるほど~
でも、とりあえずはシンプルに塩茹でしてみた。
011
クセがなく、野菜の甘みがあるので、このまま食べても美味しい♪

息子に、
「プチヴェールがあるから食べてみる?」
と、声をかけたら
「ケーキかと思った~」
と残念がってました。

確かに、ケーキみたいな名前だね(^^;

息子はアクが強い葉物野菜だとアレルギーを起こすのですが、
プチヴェールは大丈夫でした。
とても食べやすく、からだに良さそうな野菜ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.02.16

八角

001
八角のヒモノが3匹350円で売っていたので
買って食べてみました。

見た目、ちょっと強面の八角なので
どんな味なんだろうと興味しんしん!

焼いて食べたら
油がのっていて、とても美味しかったです♪

良く焼けている部分は
骨や皮までカリカリと食べられました。


インフルエンザは下火になってきたのかしら?
先日のネコオフでNONセンセから
タミフルの原材料は八角だと聞きびっくりしましたが、
この八角ではタミフルにはなりませんね(^^;

インフルエンザの次は花粉、
杉花粉、飛び始めましたね~ハァ(--;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.02.13

ロティーボス

P1120511
ロティーボスという韓国スイーツを見かけたので買ってみました。

イースト発酵している膨らみ方で
中はしっとりしてますが、
まわりはサクっとしてました。

甘味の中にちょっとしょっぱさがあり
コーヒーの香りがして美味♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.10

ケンチン汁を使ったおからの煮物

001
昨夜作ったケンチン汁の汁が残っていたので
今日はその汁と冷蔵庫に入っていた残り野菜を使い
おからを煮てみました。

1.カットした牛蒡、人参、大根をごま油で炒め、
  酒、出汁醤油、砂糖で濃いめに味付けをし
  フライパンから出しておく。

2.フライパンを洗い、おからをカラ炒りする。

3.カラ炒りしたおからに、先ほど煮た野菜と
  ケンチン汁の汁を入れる。

4.スライスした長ネギを入れさっと混ぜた後、
  割ほぐした全卵一個を入れて出来上がり♪


・・・それにしても、おからの煮物って
どうしてもたくさん作りすぎちゃいます~(^^;

昨夜のケンチン汁には、残っていた鳥手羽を出汁に使っていたので、
具は少ないけれど、コクがある美味しいおからの煮物になりました。

さくらびより、更新しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.08

大根と春菊の茎のキンピラ

002
春菊の葉のサラダを作った残りの茎と
大根を使ってきんぴらにしてみました。

春菊の香りがよく、シャキシャキした感じで
とても美味しくできました。

フライパンにごま油をひき
しっかり熱してから春菊の茎と大根をシャキっと炒め
酒、だし醤油で味付けし七味を振ります。

火をかけている時間はごく短時間にし
シャキッと炒めるのがコツ、
料理の脇役にど~ぞ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.08

ゆずジンジャーティー

昨年までは毎日お酒を飲んでいたのですが、
今年は週に一度くらい禁酒しようかな~
なんて考えております。

で、昨日酒の代わりに作っておいたのがこれ。

007

適当にカットした小さめなゆず1個と
生姜一欠けらをスライスしたものに蜂蜜をかけ1時間。

そこへ紅茶のティーバッグ1個と湯を注ぎ2~3分蒸らしました。

体が、ぽっかぽかになりましたよ~heart01


| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧