2009.01.13

セローム

024s
セロームを育て初めて5年目。
思ったよりも大きくなっていないけれど
これ以上大きくなってもらっても困る(^^;

このブログも、もう5歳をすぎました。
初めの3年間は毎日更新していたけれど
観ての通り、最近は・・・(^^;

今後もマイペースで更新していく予定です。

セロームの過去ログ
2004年1月20日
2004年4月5日
2005年4月22日
2005年5月3日

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.22

1階と5階の電圧の差

1階から5階へ引越しをしたときに持って行った白熱灯照明の話

1階の時に3ヶ月に一度は切れていた電球が、
5階へ引越してからは二年以上経っているのに
一度しか切れていない。
まだ一度も切れていない電球もある。

1階に居るとき、
あまりにもしょっちゅう電球が切れるので
電気屋さんに相談したら、

「1階は電圧の関係で電球が切れやすい。」

と、教えていただいたが、こんなにも違うものなのね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.05.03

セロームを植え替えた

2005
セロームが成長してきたので、
一回り大きい鉢に植え替えました。

このセロームは、インテリアにしているので、
おしゃれな鉢を探してたのですが、
ちょっといいなと思う鉢は、高い!

鉢で2000円近くすると、
なんだかもったいなく感じて買えない私は、
ケチ?貧乏?

実は、この鉢を買いに行く前に、
藍屋で1680円の定食を食べました。
食べもにはぽ~んと支払うお金を、
ずっと使う物に使えない私はアホですね(^^;

そして、しばらく探し回り見つけた鉢がこれ。
399円の素焼きの鉢です。

買って帰り、植え替えした鉢を見た息子に、
「この鉢、どこで作ってきたの?」
と、聞かれました。

確かに、粘土を手でこねて作ったように見える鉢(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005.04.22

さまよう根っこ

昨年、1月20日に紹介したセロームから、気根が出てきました。
でも、この根っこ、何を目指して伸びているのでしょうね?
2005

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.12.07

がんばった おいもさん

2004.12.6 008.jpg

7月16日の記事「芋アート」のおいもさん、
がんばってくれました。

そして今は芋の部分はシワシワのお年寄り状態。
土に植えてあげていたら、芋できてたかもしれないなぁ~

芽を出させてしまったサツマイモでしたが、
これだけ長く楽しませてくれたお芋さんに感謝♡

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.07.26

でかくなりすぎました・・・

芋アートのはずだったのですが
でかくなりすぎました(^^;
芋の茎を乾燥させたもの(芋がら)をもどして食べた事はあるけれど、
乾燥させずにこのまま料理しても食べられるのでしょうか?
2004.7.24.6.s.jpg

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.07.16

芋アート

芽が出てきてしまったサツマイモ、
テーブルの上に置き観賞用にしました。
7月9日撮影
2004.7.9.imojpg.jpg
7月16日撮影
2004.7.16.jpg
一週間でこんなに立派になりました。
根も出てきて、毎日の変化が楽しい♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.01.31

マンション

このところ週末の広告を見ていると、新築マンションの広告がたくさん入っている。数年前から比べるとても買いやすい値段になってきた。我が家は16年前マンションを買ったのだが、今は我が家がマンションを買った頃と同じ、もしくはそれより安くなった。我が家が新築マンションを購入した頃はどこもかしこも抽選で、何回も抽選に落ちたのだが、今はどんどん新築マンションが建っているので、よりどりみどり?一生かけてローンを支払う人も多いはず、日当たり、風通し、環境をしっかり見て買えるからよいね。モデルルームの内装に気をとられて買うと後が大変。ついでに、ご近所も選べればよいが、こればっかりは難しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.01.20

セローム

引越し後ひと段落し観葉植物を買おうと植木屋さんで選んだのがこれ。
セロームという植物で、1~2週間に一度水をあげればよく、
たまに植え替えをしてあげる意外にほとんど手間がかからないのに、
とても大きくなるようだ。
以前新築マンションへ引越しした時は、幸福の木を買い
大きくしすぎて天井に付いてすごくかっこ悪くしてしまったのですが、
セロームは大きくなってもそれなりにかっこよさそうなので、楽しみ~♪
seromu.jpg

2005年4月、セロームから気根が出てきました!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.01.12

手作りカーテン

引越ししてまず必要なのはカーテン。
最近は、安くてセンス良いレースもセットされた規制の物や、通販でもイージーオーダー出来る安くてよいのが出ていますね。しかし、今回引越しすることにあたりいろいろ探してみたのですが、私が欲しいと思うカーテンは見つかりませんでした。そんなわけで、忙しい時期だったのですが自分で作る事になってしまいました。思ったよりは簡単に出来てホ!

【カーテンの素材】
まずは日暮里で生地探し開始。まず初めはカーテンなのでトマトインテリア館を除いたのですが、もしかして、私が望んでいるものってカーテン生地ではなかったようです(^^;
その後探し回って一番気に入った素材は、コットン100%でメーター100円の生地でした。レースのカーテンも天然素材にこだわりたく、細番手のコットン100%糸を使用したとても薄いさらっとした素材を買ってきました。この素材はメーター780円、タック無しで仕上げるため分量は少なめに買いました。
【付属品】
その他にカーテン作りに必要なのはテープとフック、土台のカーテンのフックは差し込むだけでタックが取れる3本フックを使うため、テープは仕上がりの倍プラス縫い代の長さを買い、内側のカーテンはタック無しフック使用なので仕上がりプラス縫い代の長さを買ってきました。
【デザイン】
今回デザインにこだわったのは、夏場の通気性を考えると夏は内側のカーテンが短いほうが良いので、内側になるカーテンを長くも短くも使用できるようなデザインにすること。裾にボタンホールをつけ、二つ折りにしてボタンで止められるようにし、解決しました。

rs2004.1 015.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧